肌にできるトラブルもスキンケアで解消|化粧品効果で美白を目指そう

レディ

極めて低刺激な基礎化粧品

コスメ

原料のオーガニック栽培

オーガニック栽培された野菜は、食の安全性を求める人から、高い人気があります。もちろん殺虫剤や化学肥料などを使って育てられた野菜も安全ですが、わずかに化学物質が入り込んでいることがあります。そのため毎日食べていると、体質によっては体調不良を起こす可能性があるのです。その点オーガニック栽培された野菜なら、化学物質が入り込んでいることはないので、毎日安心して食べることができます。そして昨今では、基礎化粧品に対しても、この安全性の高さを求める人が増えています。そのため、オーガニック栽培された植物を原料として作られたオーガニックコスメは、注目を集めています。植物性の成分は、もともと肌に優しいのですが、オーガニック栽培された植物の成分は、さらに低刺激となっています。そのためオーガニックコスメなら、刺激を受けやすい肌質をした人でも、安心して使用できるのです。

防腐剤や合成香料が無添加

オーガニックコスメには、様々な種類のものがあります。たとえば米から抽出されたエキスを配合したローションや、リンゴの幹細胞エキスを配合した美容液などです。いずれも、化学物質が含まれていないため、肌にスムーズに浸透していきます。つまり肌の深部にまで入り込んでいくということですから、その分高い美容効果が期待できるのです。しかもオーガニックコスメの多くが、無添加となっています。パラベンなどの防腐剤や合成香料といった、肌に悪影響を与える可能性のある添加物が含まれていないのです。安全な原料が使われているだけでなく無添加なので、オーガニックコスメは極めて刺激の少ない基礎化粧品と言えます。それでいて美容効果が高いので、使用により健康的な肌に改善していくことも可能となっています。